2018年06月30日

虎ノ門「肉そば ごん」名前は変だが味は抜群。

肉IMG_1220 (002).jpg
肉そばで有名な港屋の
インスパイアなのか、
発展形なのか、
バリエーションなのか、
「肉そば ごん」という看板が
出ていました。が、
僕が惹かれたのは、
店の前に出ているメニュー。
物凄くシズったのです。
お酒のおつまみに絶好な
ものばかりだったのです。
場所は港屋の近く、
虎ノ門と内幸町の
中間ぐらいです。
肉IMG_1219 (002).jpg
ハイボールに冷やしトマトで
スタートです。大人の
いいおつまみです。
フレッシュで甘い
フルーツトマト。
旨みがあとから
襲ってきます。
肉IMG_1228 (002).jpg
次は板わさ。柚子胡椒をつけて
食べます。これまた大人の
おつまみ。僕らしくありませんが、
渋く飲む日があってもいいのでは
ないでしょうか。
だから次のおつまみは、
栃尾の油揚げなのです。
肉IMG_1222 (002).jpg
蕎麦屋さんで飲む
かっこいい大人が頼みそうな
おつまみが連続します。
焼いた味噌が香ばしく
分厚い油揚げに
ピッタリの味です。
ハイボールは3杯目。
これでせいろで〆れば、
実に理想の蕎麦屋
飲みになりそうですが、
そうはいきません。
肉IMG_1224 (002).jpg
メンチカツを頼んで
しまいました。
山葵と醤油で食べます。
牛肉の旨みが
ガツンときます。
ハイボールには、
やはりこういうのが
いいのです。
ようやく僕らしく
なってきました。
しかもここは「肉そば屋 ごん」。
せいろはありません。
肉IMG_1231 (002).jpg
登場した肉そばは、
凄い盛りです。
肉たっぷり、葱たっぷり。
海苔たっぷり。
これをよくかき混ぜて
丼の底にたまった
タレをしっかり絡めます。
それを、すき焼きのように
生卵につけて食べます。
何ということか。
濃い味付がまろやかで
優しい味になるのが
快感なのです。
これは、すき焼きと
やはり同じ原理なのです。
あっさりしたおつまみが
多かったので、
ガツンとくるそばが
嬉しいのです。
しかもこれ、
おつまみにもなる
濃い味なので、
ハイボールも
追加してしまったのでした。

<お店情報>
東京都港区西新橋2-13-3 西新橋2丁目ビル 1F
「虎ノ門」駅 徒歩5分
「内幸町」駅 徒歩5分
虎ノ門駅から380m
[月〜金]
【昼】11:00〜15:00 (L.O.14:30)
【夜】17:00〜23:00 (L.O.22:00)
[土曜]
【昼】11:30〜15:00 (L.O.14:30)
【夜】17:00〜22:00 (L.O.21:00)
日祝 定休
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒肉そば ごん







posted by トッチ at 22:55| Comment(0) | この店、この酒、この一品。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

揚げ物ガツンと食べたくて新橋「キッチン岡田」再び!

岡田IMG_1915 (002).jpg
「キッチン岡田」。
もの凄いコスパで
サラリーマンの味方である
このお店には、ガツンと食べたい
タクシーの運転手さんや、
OLのお一人様も多く、
不思議な雰囲気の
洋食屋さんです。
僕は。コロッケなど揚げ物と、
クリームシチューの定食650円に
サラダ100円を追加。
揚げ物が食べたくて来たのですが、
僕はこのチキンクリームシチューに
やられてしまいました。
ホーロー製の小鍋をコンロにかけて
熱々の状態にして出してくれる
このシチューが素晴らしいのです。
味は濃い目で、白いメシにかけて
食べると何杯でもいけてしまうほどの
美味しさです。
岡田IMG_1911 (002).jpg
追加のサラダを
食べると口の中がさっぱり。
さらにシチューが
美味しくなるようです。
ここでメインの揚げ物です。
岡田IMG_1913 (002).jpg
カニクリームコロッケ、
ミニカツ、エビフライ。
素晴らしいメンバーです。
白いメシには、
やはりこんな揚げ物が
ピッタリなのです。
まずは、タルタルソースを
つけて、エビフライ。
白いメシがガツガツいけます。
トンカツは一口サイズで
凄く柔らか。ミニスープなど
はさみながら、白いメシを
グイグイいきます。
最後にコロッケ。
こいつは昔懐かしい
味です。野菜、スープ、
揚げ物を一気に
片付けると、
最後は残しておいた
クリームシチューを
白いメシにかけて
「井之頭五郎」食いです。
いやいや、ここは、
本当にいいお店です。
家の近所にぜひ
一軒欲しいお店です。

<お店情報>
東京都港区西新橋2-6-1
内幸町駅から400m
営業時間[月〜金]11:30〜14:20 16:45〜21:00
[土]11:30〜14:20
定休日は日曜・祝日
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒キッチン岡田




posted by トッチ at 15:30| Comment(0) | 近所に一軒ほしい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

オムライスが恋しくて新橋「はと屋」再び!

はとやIMG_1952 (002).jpg
朝の忙しい時間に放送している
火野正平さんが
のんびり自転車で旅をする
番組が僕は好きです。
この番組で火野さんは
何てことのないお店で
何てことのない食事を
するのですが、
他の番組でやっているような
もはやワンパターン化した
食レポもなし。
ただ、旨そうに食べるだけの
ところがいいのです。
僕はこの番組に
しばしば影響され、
昼ごはんに同じメニューを
食べます。
火野さんの食べる頻度が
高いのがナポリタンと
オムライス。
僕は、この日見た
オムライスにやられてしまい
昼にどうしても
食べたかったのですが、
忙しくて洋食屋さんに行く時間がなく、
立ち食い蕎麦で済ませていました。
夕方、銀座に打ち合わせに出た
帰り道、僕は銀座というより
かなり新橋よりの
銀座ナイン地下の「はと屋」に
駆け込みました。
ここのデミグラスソースが
大好きな僕は、
オムライスとハンバーグの
盛り合わせとビールを注文。
はとやIMG_1956 (002).jpg
コックさんは、一人で全てを
切り盛りしているので
忙しそうです。
僕は、ビールを飲みながら、
待ちます。どうもここには、お酒は
ビールしかないようで、
プリン体は今日は特別OKです。
と、写真のような
立派なオムライス。
脇に控えるハンバーグも
立派なものです。
食欲全開、最初から
ガツガツいきます。
とはいえ、体のことを考えて
キャベツの千切りを
バリバリやっつけて
オムライスです。
すごい量の卵です。
卵というのは
人を幸福にさせる
働きを持っているのでしょうか?
旨い旨い。旨い以前に、
ものすごい幸福感に
包まれます。
上にケチャップとともに
デミグラスソースがかかっている
部分もあって、ここは、
うまく食べ分ければ
2度おいしい嬉しい計らいです。
さすが、分かっていらっしゃる!
こういうのが嬉しいのです。
こういうお店が好きなのです。
ハンバーグにいくと、
これはもう抜群です。
デミグラスソースの味が、
お肉の美味しさを
何倍にもしてくれています。
これで約1000円。
素晴らしいお店です。
ごちそうさまでした。

<お店情報>
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン2号館 B1F
JR新橋駅 銀座口 徒歩2分
東京メトロ新橋駅 3,5出口 徒歩1分
東京メトロ銀座駅 C3,A2,A3出口 徒歩6分
新橋駅から230m
営業時間[月〜金]11:30〜14:00 17:00〜20:15(L.O.20:00)
[土・祝]11:30〜14:00
定休日は日曜
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒はと屋







posted by トッチ at 18:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク