2019年01月25日

サラリーマンのうなぎ飲みは、田町「鳥駒」。

鳥駒IMG_5447 (002).jpg
三田で僕が最も良く
足を運ぶ店かもしれません。
この日は、「鳥駒」という
鰻屋さんで奥さんと
うなぎ飲みです。といっても、
ここはリーズナブルな
鰻屋さん。おつまみ中心で
一番安い鰻丼で仕上げれば、
かなりお手頃なお店です。
8時までの「晩酌お得セット」
1150円を注文します。
焼き鳥3本にお通しが
付きます。
生ビールか日本酒が
選べますが、この日は
ビールで行きます。
ビールはやはり
旨いのです。
鳥駒2IMG_5445 (002).jpg
お通しのお豆腐は、
生ニンニクのピリッとする
タレがかかっています。
これが、病み付きになる
味です。ビールに絶好
なのです。店内は、この日も
サラリーマンでぎっしり
一杯。僕も何度か
満席で断られたこともある
人気店なのです。
鳥駒2IMG_5455 (002).jpg
これが晩酌セットの
焼き鳥です。僕が待ちきれず
1本食べてしまいましたが
この量で奥さんと2人分です。
「鳥駒」と言うぐらいですから
鳥肉には自信があるのだと
思います。焼き鳥以外にも
若鳥の丸焼や鳥唐揚げも
独特の美味しさで
このお店の名物です。
焼き鳥も、ここの
甘辛ダレが僕は好きで
焼き鳥は必ずといって
いい程食べている気がします。
鳥駒2IMG_5450 (002).jpg
ポテサラも「鳥駒」の
人気メニューです。
そもそもポテサラ好きの
僕は、やはりこいつも
ほぼ毎回頼むメニューです。
ビールは、あっという間に
なくなり、ハイボールに
チェンジです。
うちの奥さんは、
日本酒にチェンジ。
奥さんは、
どちらかというと、
こういう雑然とした
お店ではなく、
静かでお洒落な
雰囲気のお店が
好きなのですが、
なぜかこのお店は
大好きで、よく
一緒にうなぎ飲みするのです。
鳥駒2IMG_5454 (002).jpg
これは肉豆腐です。
見ているだけで
ハイボールを
飲めてしまうほど、
コッテリ濃い目の
味付けの肉豆腐です。
お肉は当然、鳥ですが
素晴らしい味です。
奥さんもこの味の
大ファンで、これは
むしろ奥さんがいると
必ず頼むメニューです。
甘めの味付けで
白いメシに乗せて
食べたくなる味です。
そして、〆は、うな丼
1900円でいきます。
鳥駒2IMG_5459 (002).jpg
あまりにも
恋しかったうな丼を
前に、写真を忘れ、
ほぼ食べ終わりそうになって
気付きました。
なんという失態。
自分のガッツキぶりに
恥ずかしい限りです。
ここのタレは甘めで
好き嫌いの分かれる
ところでしょうが、
僕はときどき
この味が食べたくなるのです。
とはいえ、
すっきりした甘さ控えめの
タレも好きなので、
僕は両刀使いというわけです。
何だかんだいいながら、
良く飲みました。
この日は、奥さんの
機嫌も良く、いい晩御飯
となりました。

<お店情報>
東京都港区芝5-26-3
JR田町駅から5分。都営地下鉄三田駅から3分。
三田駅から185m
営業時間
11:00〜14:30
17:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日は土曜日、日曜日、祝祭日
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒鳥駒 (とりこま)










posted by トッチ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク