2019年05月04日

美味・名店中の名店!新橋「ビーフン東」のバーツァン

東IMG_7168 (002).jpg
新橋の名店中の名店と
言っていいと思います。
中華料理好きなら
絶対行くべきお店と
思います。その名も、
「ビーフン東」。
僕の大好きな新橋駅前ビル
1号館の二階にあります。
超人気店なので、
いつも一杯で
入れないので、普段は
覗きもしないのですが
この日はなぜか
どうしても食べたくなって
10数年ぶりに
覗いてみるとラッキー。
入れます。
東IMG_7156 (002).jpg
この日、昼ご飯を
食べる時間がなくて
4時ぐらいに
食べたのですが、
何だかちょいと食べて
ちょいと飲んで
帰りたい気分なのです。
というわけで
焼酎水割りです。
東IMG_7161 (002).jpg
腸詰めです。こいつは、
おつまみに絶好。
薄く切った葱の上に
乗っています。
濃いめの味で
焼酎を順調に
飲み進めます。
僕が、このお店に
初めてきたのは
社会人になりたての頃、
会社のグルメな先輩にランチに
連れてきてもらって
大ファンになったお店です。
そもそも、ビーフンというものを
食べたことがなかったので、
世の中にはこういうものが
あるのかと、感心したものです。
お店の名前に「ビーフン」と
付くだけあって、
ここのビーフンは美味。
ランチでは、このビーフンに
バーツァンを付けます。
バーツァンとは、
ちまきのことで、
これまた抜群に
美味しくて衝撃を
受けたものです。
この2品を注文すると
ランチとはいえ千数百円。
当時の僕にはかなり贅沢な
グルメでした。
東IMG_7158 (002).jpg
豚肉の特製ソース掛けです。
にんにく風味で食欲を
そそります。白いメシが
欲しくなる味です。
若い頃は、貧乏だったので
夜に飲みに来ることは
出来なかったのですが、
こうして、バーツァンと
ビーフン以外のメニューを
いただくと、感慨深いものが
あります。そして、
中華料理店としての
実力を思い知らされます。
東IMG_7163 (002).jpg
これが、バーツァンです。
本格的な味で角煮、
椎茸、ウズラ卵など
具もたっぷり。
大振りですが、
これで700円。
安くはありませんが、
食べる価値ありの
700円です。
しっかり味が付いていて
おつまみにもなるのです。
ああ、この味、この味。
青春が甦ります。そして、
久しぶりに来て
このお店の実力を
改めて思い知らされました。
素晴らしい
ちょい飲みでした。
また必ず来ます。

<お店情報>
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F
新橋駅から徒歩1分
新橋駅から135m
営業時間
[月〜金]
11:30〜14:00(L.O.13:45) 17:00〜20:30(L.O)
[土]
11:30〜13:30(L.O.13:15)
定休日は日曜・祝日
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇨ビーフン東 (ビーフンアズマ)












posted by トッチ at 12:18| Comment(0) | この店、この酒、この一品。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク