2019年02月19日

こだわりの味を一気食い!田町「三田おにぎり」。

おにぎりIMG_6106 (002).jpg
田町で軽く飲んで
帰る途中、閉店間際の
おにぎり屋さんが
半額セールをしていました。
「三田おにぎり」という
シンプルな店名。
人気店とのことらしく
以前から気になっていたのですが
閉店が早く、買う機会が
なかったのですが、
なんというラッキーでしょう。
ショーケースを覗くと
のこり僅か、前に並んでいた
おじさんが大量買いしていたので
僕の具材の選択肢は
4種しかありません。
おにぎりIMG_6109 (002).jpg
「深谷ねぎラー油」は定価210円。
「青唐辛子味噌」180円。
「高菜」180円。
以上の3種を選択します。
軽く飲んでおつまみも
そこそこはつまんでいたので
3つは買いすぎと思いましたが
何しろ半額。ここに寄らずに
帰っていたとしたら、
おそらく僕はセブンで
おにぎりかサンドイッチを
1個買って帰ったと思いますが、
前のおじさんが
大量買いしたのにも煽られて、
ついつい買ってしまいました。
お米は「山形産特Aつや姫」、
海苔は「有明産厚漉艶稀」、
塩は「対馬産浜御塩」とのこと。
何だかこれを読んだ時点で
ゴクリと食欲爆発。
すごいこだわりです。
家に帰ると早速ぱくつきます。
まずご飯ですが、
ものすごくふんわりしています。
ビニールの包装で包まれているので
海苔はもちろん、お米もしっとり。
ここがセブンのおにぎりとの
最大の違いです。
セブンのおにぎりは、
蒸したご飯のように
一粒一粒が際立って
存在感を示す感じ、
言い方を変えると、
水分の少ないドライな
印象ですが、ここ
「三田おにぎり」のものは、
遠足に持っていった
母親の作ったおにぎりという
印象です。これは
好みだと思いますが、
僕は白米の美味しさを
感じられる気がします。
などと考えながら
食べていたらあれよあれよ!
あっという間に
3つすべてを
一気食いで食べ尽くして
しまいました。
炭水化物の誘惑。
満腹になった時の
この満足感は、
炭水化物に勝るものは
ありません。
具材の中では、
ダントツで、
青唐辛子味噌が
美味しかったです。
また閉店間際を
狙って買いたいと思います。

<お店情報>
東京都港区三田3-4-13
三田三丁目交差点角地
慶応大学正門徒歩2分
三田駅から278m
田町駅
営業時間
[月〜金]
7:30〜19:00
※お米がなくなり次第終了
[土・祝]
10:00~16:00
※お米がなくなり次第終了
定休日は日曜日・祝日が月曜日の時
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒三田おにぎり









posted by トッチ at 14:56| Comment(0) | 買ってみた!食べてみた! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク