2019年01月29日

まだグルメサイト未掲載!美味割烹の新橋「いずみ」。

いずみIMG_5689 (002).jpg
夜の新橋の細い路地は
キョロキョロしながら
歩いていると、
しょっちゅう歩いているのに
こんな店があったのか!
という発見をすることが
あります。店舗の
スクラップ&ビルトも
多いのだとは思いますが、
この日発見したのは
「新橋 いずみ」という
和食のお店です。
ガラス張りの扉が
大きくとられているので
中は良く見えるため、
外から見るといい感じ、
良さそうなお店なのです。
下手をすると高い可能性も
ありますが、何となく
ピンときてチャレンジです。
いずみIMG_5667 (002).jpg
店内は外見同様
清潔感があり、
居心地が良さそうです。
もしかしたら開店してから
そう日が経っていないの
かもしれません。
僕はハイボールを頼んで
恐る恐るメニューを開くと、
そうでもありません。
新橋サラリーマンが
十分飲めるお店です。
いずみIMG_5685 (002).jpg
店内にはカウンターに
お客さんが一人。
2階もあるようで
店員さんがしきりに
上がったり降りたり。
どうやら宴会の様子です。
カウンターの向こうには
板前さんと、修行中でしょうか
女性の料理人がもう一人。
料理を運んでくれる
店員さんが一人という
体制のようです。
いずみIMG_5669 (002).jpg
僕は、メニューの
価格を見て、
ほっと、一安心して
お通しをつまむと
何と言うことでしょう!
蒸し鮑ではありませんか。
物凄い美味しさです。
その写真が上の画像です。
いやいや、お通しから
この旨さ!この贅沢!
お店に対する
期待が高まります。
いずみIMG_5674 (002).jpg
お刺身を迷っていたら
少しずつ盛り合わせますよ!
という板さんの
お勧めにしたがって
頼みました。
見事なものです。
どれも、いいネタと
感じました。ねっとりと、
きめ細かい肉質の魚の身、
噛むほどにあふれ出す
確かな旨み。ハイボールで
これを流す快楽。
今流行の
熟成ではありませんが、
取れたて新鮮の
鮮度重視と言うより、
きちんとした仕事をして
美味しいところを
切ってくれるという感じです。
いずみIMG_5680 (002).jpg
おでんもお勧めのようなので
頼んでみると、これも
素晴らしい味でした。
厚揚げと鶏のつみれ。
僕の好きな東京おでんの
「お多幸」の味とは
違って上品ですが、
僕好みのシッカリした
味付けです。
出汁が美味しくて
僕は全部飲んでしまいました。
いずみIMG_5682 (002).jpg
海鮮グラタンです。
こういう洋風で
こってりした
おつまみがあるのも
ありがたき幸せ。
和食味に染まっていた
口の中がガラリと
洋風になり
小躍りして喜んでいます。
これも、海鮮の旨みが
シッカリ感じられ、
実に美味。ハイボールが
何杯でもいけそうな感じです。
調子に乗って頼みそうになって、
ふと冷静になり、迷いましたが
お会計としました。
初めてのお店ということもあり、
チャージやサービス料などが
別途かかる可能性もあるので
用心してここまでとしましたが、
お会計はメニュー通り。
安いお店ではありませんが、
むしろリーズナブルとさえ
感じました。和食というより
割烹・小料理といったほうが
いいかもしれません。
この料理のクオリティで
この価格。いいお店を
見つけました。
また来ようと思います。

<お店情報>
東京都港区新橋3-9-5
JR山手線新橋駅 徒歩3分
東京メトロ銀座線新橋駅 徒歩5分
都営浅草線『新橋駅』徒歩5分
★各種グルメサイトにはまだ未登録のお店のようです。
地図は以下のようです。







posted by トッチ at 18:39| Comment(0) | 酒飲みぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク