2019年04月24日

サバ缶&刻み玉ねぎ&カレー粉は無敵のおかず。

鯖缶IMG_5415 (002).jpg
僕はずっと昔から
サバ缶が大好きで、
特に貧乏だった若い頃は、
この一缶でご飯3杯は
食べていた救世主のような
缶詰でした。
以前も、書きましたが、
僕のサバ缶の食べ方は、
醤油に七味にマヨネーズ。
これが鉄板、勝利の
方程式なのですが、
最近のサバ缶ブームで、
様々な食べ方レシピも
現れて、僕もじっとは
していられない事態に
立ち至っていました。
写真は、そのうちの一つ、
玉ねぎを刻んで乗せたものです。
シンプルですが、
これに醤油をたらして、
七味をかけて、
マヨネーズで
味変させるのも
美味しいのですが、
今、はまっているのは、
これを醤油をかけて
楽しんだ後に、S&Bの
カレー粉をパラパラと
かけて味変させるのが
実にいいのです。
ガラリと味が
アジアンテイストに
なるのです。
スパイスの刺激で
食欲も増進。
白いメシが
何杯でもいけて
しまう無敵のおかずです。
うちにはいつも
ストックがあるので
いざと言うときは
これがお酒のいいつまみにも
なります。
とはいえ、最近おサバ缶
ブームのおかげで
この庶民の味方が
値上がりしているようで
悲しい限りです。


posted by トッチ at 21:07| Comment(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク