2018年12月29日

ハイソな街の貴重な立ち飲み!白金高輪「大船」。

大船IMG_2928 (002).jpg
白金高輪というと、
ハイソな街、
高級住宅街という
イメージですが、
小さな町工場があったり、
町中華の名店が
3店もあったり、
下町の雰囲気を
所々残しています。
昔は、交通の便が悪く、
麻布十番などとともに
陸の孤島といわれていた
ころの名残かもしれません。
白金高輪から三田方向に歩くと
「大船」という立ち飲み屋さんが
あります。この「大船」
けっこう昔からあって、
この界隈では有名なお店のようで
ずっと以前、知人に
連れてきてもらったことが
あり、それ以来、何度も
足を運ぶ店となりました。
4時半から飲めるのも
不良サラリーマンにとっては、
ありがたい限りです。
大船IMG_2931 (002).jpg
店内のカウンターには
大皿がズラリと並んで
どれも300円から
400円程度。
新橋に負けないコスパです。
写真は柚子胡椒風味の
マヨネーズで和えた
鶏ささ身肉です。
ピリッと辛く、
いっしょに和えられた
野菜のシャキシャキが
楽しいおつまみです。
濃いめの味付けで
ハイボールが
グイグイ入ります。
大船IMG_2937 (002).jpg
はんぺんバター焼きです。
これは、僕も時々
家でつくるおつまみで、
鉄板の美味しさ。
バターと焦げた醤油の
香ばしさがおつまみに
絶好なのです。
大船IMG_2934 (002).jpg
ハムカツです。
立ち飲みには、
こういうおつまみが、
よくお似合いなのです。
ハムは、なかなかの分厚さです。
僕の子供の頃は
薄いスライスハムに
分厚い衣をつけた
衣を食べるカツでしたが
最近はハムが立派で
かつてのものとは
別の食べ物です。
大船IMG_2942 (002).jpg
「大船」にきたら
焼き鳥を食べないわけには
いきません。ここのは、
安くて美味しくて、
テイクアウトで
買っていく近所の
お客さんもいらっしゃいます。
お店には次々と常連さんが
現れ、混んできます。
でも大丈夫。このお店は、
いつ来ても満杯ですが、
そこは立ち飲みのいいところで,
皆が少しずつ詰めると
3〜4人は入れて
しまうのです。
僕は、いつも1階ですが、
「大船」には2階に席もあって、
小さな宴会なども可能なようです。
大船IMG_2945 (002).jpg
〆はソース焼きそば。
昔風のソースが香ばしい
いい焼きそばです。
味付が濃いめなので、
おつまみにもなります。
おじさんになると、
体力的限界があって、
立ち飲みに
そう長居はできません。
こういうお腹にもたまって、
おつまみになるメニューは
一石二鳥でうれしいのです。
お腹いっぱいです。
それでも会計は
安くてビックリ。
ごちそうさまでした。

<お店情報>
東京都港区三田5丁目20-7
白金高輪駅から259m
営業時間
月〜金 16:30-23:30
土 16:30-21:30
第3土・日・祝休み
定休日
日曜・祝日・第3土曜日
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇨大船







posted by トッチ at 11:31| Comment(0) | 幸福の酔っ払い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク