2018年12月08日

人間ドラマの洋食!銀座「はと屋」再訪。

はとやIMG_4485 (002).jpg
新橋から銀座へ歩いて、
きれいに着飾った
素敵な女性が早足に銀座の夜に
消えていく中、銀座ナインの
階段を地下に降りると、
不思議な雰囲気の
地下街があります。
これは、新橋駅前ビルや
ニュー新橋ビルのものとは
違って、銀座という雰囲気が
ありますが、
それでもどちらかというと
庶民的なお店が軒を連ねて、
銀座というよりは
新橋の雰囲気です。
その銀座ナインの地下にある
魅力的な洋食店「はと屋」さん。
ここの味が、どうしても
食べたくなることが
あります。
「はと屋」さんは、
様々なカスタマイズが
できるのも魅力で、
ナポリタンだけでも
写真のように
ハンバーグ、コロッケ、
メンチなど気分に合わせて
組み合わせられます。
どれもほぼ1000円。
銀座という地価の高い
立地を考えれば
良心的と思います。
はとやIMG_4480 (002).jpg
僕は、ここの
デミグラスソースが
好きなので、
ハンバーグを選択。
小さなライスがついて
いるのが嬉しいのです。
まずは、キャベツを
片付けてベジファースト。
ナポリタンにいきます。
濃いめのケチャップ味が
おじさん世代の郷愁を
そそります。麺は柔らかく、
ケチャップを
吸い込んでさらに
柔らかくなっているようです。
これがいいのです。
店内には、夕方の出勤前の
モデルさんと見紛うばかりの
美しい女性がオムライスと
ハンバーグのセット、
「黒服」と思しき
イケメンがミックスフライを
食べています。
かと思うと、僕と同じような
年代の疲れたサラリーマンが
焼肉定食をがっついています。
夢や希望や挫折や屈折、
人生の哀愁が漂って
いるようです。
映画にもなりましたが
テレビドラマの「深夜食堂」の
ような人間ドラマが
想像されて、それが
このお店のもう一つの
魅力です。さて、
ハンバーグ。
ここのデミグラスソースの
味は本格的です。
洗練とは違いますが、
しっかり濃厚でまろやか、
昔ながらの洋食屋さんの
豪快な味なのです。
白いメシにこの
デミグラスソースを
からめて食べるのも
僕の楽しみです。
ハンバーグも
しっかりした旨みがあって
こいつをパクリとしたあと、
ナポリタンにいくのが
いいのです。
いい洋食屋さんです。
いま、気になるのは
銀座ナイン近くの
再開発が少しずつ
すすめられていて、
こういう
昭和の匂いの残る
空間がピカピカの
ビル街になって
しまわないことを
願うばかりです。

<お店情報>
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン2号館 B1F
JR新橋駅 銀座口 徒歩2分
東京メトロ新橋駅 3,5出口 徒歩1分
東京メトロ銀座駅 C3,A2,A3出口 徒歩6分
新橋駅から230m
[月〜金]
11:30〜14:00 17:00〜20:15(L.O.20:00)
[土・祝]
11:30〜14:00
定休日は日曜
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇨はと屋










posted by トッチ at 18:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トッチさん、お久しぶりです! 
またまた、おいしそうなもの山もりですね。
銀座の「はと屋」素敵なお店ですね。お値段も素敵ですし、レトロな感じも!

そうそう、トッチさんが自作のお弁当を載せてましたね。おいしそうだったなぁ。

なんとかランチとか、お弁当とかほんとに大好きなんですよ。おほほ。

ところで、年末にまた「孤独のグルメスペシャル」楽しみですね。五郎さん、なにを食べるのかなぁ。
Posted by ココロにおやつ(ゆ) at 2018年12月09日 11:19
ココロにおやつ(ゆ)さん

お返事遅くなり、すみません。
メールが使えなくなっていて、
「コメント有」のメールが受け取れなかったので
コメントいただいたことに気付きませんでした。
今日やっと復元出来ました。
ごめんなさい。ずいぶん前の話に
なりますが、年末の孤独のグルメ
おもしろかったですね。また、新シリーズ
始まるのをクビを長くしています。
わざわざ覗きに来てくれて
ありがとうございました。

Posted by トッチ at 2019年02月16日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。