2019年03月29日

明太子食べ放題に忘我!内幸町「博多もつ鍋やまや 」

やまやIMG_6726 (002).jpg
僕は明太子が大好物ですが
高級品なのでそうそう
食べることはありません。
年末など特別な日には
奮発して食べるのですが、
いつか思う存分食べてみたい
などと、夢を見ていたわけです。
そんな僕の目の前に
現れたのは、明太子の有名店
「やまや」さんの営業する
飲食店です。正式な店名は
「博多もつ鍋やまや 内幸町店」
というのだそうです。
この日の僕は、
新橋の街を徘徊して
ランチ店を探していたのですが
思いついて、日比谷のビル街の
地下を攻めようと足を延ばします。
そこで発見したこのお店。
僕は喜び勇んで入店します。
やまやIMG_6720 (002).jpg
メニューは数種類ありましたが、
明太子定食的なものがなくて
仕方なく、豚しょうが焼きに
決定します。これが、
1100円。ウムウム?
高すぎないか?
と若干の後悔が頭を
もたげますが、
テーブルに着いて
その理由が分かりました。
隣の若い女性が、
テーブルに備え付けの小鉢から
明太子をこれでもか!
というぐらい白い丼飯に
乗せると、見事な大口を
開いてパクついているのです。
いやいや、脱帽です。
どうやら、この小鉢の明太子、
無料のようです。
小鉢は二つあってもう一つは
高菜です。
やまやIMG_6718 (002).jpg
ありがたき幸せ!
天国のような
お店ではないですか。
1100円。高くありません。
いや、むしろ、安いのでは
ないでしょうか。
隣のきれいな若い女性は、
容赦なく明太子を白いメシに
乗せて食べ続けています。
負けるものか!
と僕は、大振りの明太子を
乗せると、白いメシと一緒に
大口を開いてパクリ!
なんという幸せ。
こんな贅沢な食べ方は、
家では出来ません。
高菜も濃い目の味付けで
実に美味。ご飯が
いくらあっても足りません。
やまやIMG_6722 (002).jpg
おっと、いけません。
メインのしょうが焼きを
忘れていました。
これまた、濃い目の味付けで
僕の好みにドンピシャリ!
旨いの何の!
もう僕は、我を忘れて
明太子を随所に挟みながら
夢中で食べました。
おそらく隣のお嬢さんも
食べることに
夢中になっていたに違いありません。
おかずの王様といってもいい
贅沢な明太子が食べ放題となれば
誰しも我を忘れてしまうのです。
大満足のランチでした。
モツ鍋は苦手ですが
ランチにはまた、
絶対来ようと思います。

<お店情報>
東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント B1F
虎ノ門駅から286m
営業時間
[月〜金]11:00〜14:00 17:00〜23:00 [土] 17:00〜21:30
定休日は日曜日・祝日
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒博多もつ鍋やまや 内幸町店









posted by トッチ at 15:34| Comment(0) | 鼻歌ランラン・ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク