2019年06月11日

駅近に大衆価格の実力焼き鳥!大森「藤つぼ」

大森焼き鳥IMG_7933 (002).jpg
大森にやってきました。
時々、仕事関連で
来るのですが、飲食店が
とても充実していて
好きな街です。
庶民的なお店も多く、
新橋サラリーマンに
ピッタリの街と言っても
いいでしょう。今回入ったのは、
焼鳥の「藤つぼ」さん。
ここが大当たりでした。
大森焼き鳥IMG_7935 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7936 (002).jpg
ハイボールでスタート
します。お通しも
スピーディに出されます。
若いスタッフが
多いお店ですが
お客さんは幅広く、
僕のような
おじさんから、
20代カップルまで、
ズラリと長いコの字
カウンターに並んでいます。
夕方早い時間に入りましたが
けっこう混雑しています。
どうやら地元の人気店のようです。
15時半から飲めるようで
その辺もニクイお店です。
大森焼き鳥IMG_7938 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7937 (002).jpg
メニューで焼き物を
注文し、焼けるまでの時間を
凌ぐおつまみも注文します。
まずは冷奴です。もう一品と
思いメニューを眺めますが、
焼き物以外にも、
いいおつまみが揃っていて
注文に迷い、
「迷ったときは両方だ!」
という孤独のグルメの
井之頭五郎さんの名台詞を
思い出して、注文しました。
大森焼き鳥IMG_7940 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7944 (002).jpg
お浸しに、板わさ。
これからやってくる
お肉に備えて、
サッパリとした
おつまみで気分を
盛り上げるのです。
「ああ、肉が食べたい!」
と心が叫びだすのを
待つのです。
大森焼き鳥IMG_7949 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7950 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7952 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7954 (002).jpg
手羽、もも、ひれ、むね。
どれも塩でしたが
素晴らしい味でした。
価格は大衆的ですが
焼鳥はかなり本格的で
一口食べると口の中に
旨みが広がり、
幸福感に包まれます。
タレ好きの僕ですが
初めてのお店では
我侭を言わずに
お店の流儀に従います。
大森焼き鳥IMG_7960 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7946 (002).jpg
つくね、しし唐です。
つくねのタレは
濃厚で辛口。
甘辛の好きな僕の
好みとは違いますが
食べ応え充分、
肉を食べている実感がする
ひと串でした。
大森焼き鳥IMG_7957 (002).jpg大森焼き鳥IMG_7962 (002).jpg
最後は、鶏スープと、
カマンベール串で
仕上げです。
スープは柚子胡椒を
投入していただきます。
濃厚なスープで、
これだけでもお腹が
満足する感じの
しっかりスープです。
カマンベールは、
香ばしく焼いて
蜂蜜をかけた
デザート串です。
こういうメニューが
心憎いのです。
なかなかの実力店と
感じました。
また来たいと思います。

<お店情報>
東京都大田区山王2-2-15
大森駅西口から徒歩2分
大森駅から74m
営業時間
15:30~23:00
定休日は無 
※土日月の3連休場合月曜日休み
★地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒藤つぼ 大森









posted by トッチ at 17:44| Comment(0) | この店、この酒、この一品。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク