2016年10月01日

無敵のハイボール

ハイボールIMG_0234.jpg
メンチカツIMG_0242.jpg
最近は、すっかりハイボールです。
痛風病の知人がのたうち回っているのを見て以来、
気を付けるようにしています。
最初の一杯はやはり旨みのあるビールを
ゴクゴク飲むのが最高ですが、
ハイボールは、ウイスキーの風味に
意識を集中し静かに口に含むのがいい気がします。
パチパチと弾ける炭酸のキックを楽しんでいると、
一日の疲れが爽やかに洗い流されていきます。
サッパリした口の中に、枝豆を放り込む。
豆の旨みがしっかり感じられます。
ああ、枝豆ってこんなにうまかったのか。
ハイボールを一口、二口、
金曜日はついつい、いきすぎてしまいます。
いい感じに気持ちよくなったところに、
メンチカツが運ばれてきます。写真のように
僕はたっぷりソースをかけます。
このお店のソースは、
少し甘めでそれが僕の好みに
ぴったりなのです。
ハイボールと揚げ物という
黄金のコンビが揃えば、
もう怖いものはありません。
肉と玉ねぎの程よい甘みの
あふれた脂に、ソースの酸味と
香辛料の風味がからみあい、
子供のころのような
無限の食欲が蘇ってきます。
そこにハイボール、
大人にしかわからない快楽。
贅沢をすればキリがありませんが
特に贅沢をしなくても
自分の食欲と真剣に向き合い、
いま絶対に食べたいものを探り当て
それに合うお店とお酒を選べば、
勝ったも同然。
冴えないサラリーマンの
僕ではありますが日々、
こんな食と酒をめぐるドラマの中を
生きているのです。









posted by トッチ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福の酔っ払い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク