2018年04月01日

「いざ箱根温泉へ」D朝からご飯のおひつはカラッポだ!

天食事どころIMG_1739 (002).jpg
あんなに飲んだのに
朝は絶好調。
普段は寝起きの悪い
僕ですが、
すぐに露天風呂へ。
いやー、いいですね。
朝日の中で温泉。
最高の贅沢です。
ゆっくりお湯につかって、
景色を眺めていると、
頭の中に浮かぶのは、
朝ご飯のおかずのことです。
焼き魚、卵焼きは
外せないな、などと
考えています。
そうです。すでに
お腹は、ペコペコの
ペコ太郎です。
昨晩あんなに食べて
飲んだのに10代の若者の
ような食欲。さすが僕です。
天朝食IMG_1740 (002).jpg
朝食の時間が来ると、
餌の時間をジッと待っていた
犬のように尻尾をぶんぶん
振り回しながら食事処へ。
席に着くと、
これでもかというぐらいに
おかずが運ばれてきます。
いいじゃないですか。
昨晩も使われていた
蒸気がもうもうと出る
器に焼き魚、卵焼き。
別の器に、蒲鉾、
サラダ、煮物など盛沢山。
写真には見切れて
しまっていますが、
湯豆腐もついています。
天朝食IMG_1741 (002).jpg
どれも上品ですが、
白いメシの
おかずにぴったりの
しっかりした味付。
ご飯がすすみます。
熱々の焼き魚は、
ふっくら柔らかくて
実に美味。煮物は
いいお出汁が浸みていて、
湯豆腐はどこそこの
有名豆腐店のものだと
いうことで濃厚な味、
端っこにジミに盛ってある
佃煮やお新香もご飯のお供に絶好。
僕は、2杯おかわりし、
ご飯のおひつはカラッポ。
奥さんが残したおかずも
きれいに食べきりました。
これが、男です。
しかし、朝からお腹がパンパン。
うーん、チェックアウトまで
もう一風呂浴びますか。
この続きは、また次回
書こうと思います。

<旅館情報>
〒250-0408 神奈川県 足柄下郡箱根町強羅1320-276(強羅天翠)
〇箱根登山鉄道強羅駅下車 徒歩3分
○東名高速道路 御殿場IC→国道138号線経由約25分「強羅」の看板入る
さらに詳しい情報はこちらで→天翠茶寮







posted by トッチ at 16:15| Comment(0) | 温泉!温泉!温泉! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク