2018年06月01日

品川「つばめグリル」には、わざわざ行く価値がある。

つばめIMG_0944 (002).jpg
僕が一番好きな
ハンバーグは、つばめグリルの
つばめ風ハンブルグステーキです。
以前書いたかもしれませんが、
ここの味が無性に食べたくなる
ことがあるのですが、
この日は、わざわざ品川まで
出向き、食べる気満々、
飲む気満々です。
つばめIMG_0947 (002).jpg
カラフェでワインを注文し、
田舎風パテ、タコのマリネで
飲み始めます。
お腹がペコペコの
ペコ太郎だったので、
お腹を満たしてくれそうな
パテが嬉しいのです。
コクがあるこってりレバーの
パテをカリカリのフランスパンに
塗ってパクリ。で、ワイン。
つばめIMG_0952 (002).jpg
ドンピシャです!
スッキリした白が
きれいに脂を流してくれます。
こういうおつまみは
大人の楽しみです。
臭みはなく、スパイスや
香草が効いていて
どんどん入ります。
つばめIMG_0949 (002).jpg
ここでタコのマリネ。
酸味の利いた味付けが
口の中をフレッシュにしてくれます。
ワインにもよく合います。
パテに戻って、ワイン。
で、タコのマリネで
ガラリと味を変えると
また、パテにいきたくなります。
つばめIMG_0955 (002).jpg
さてさて、お次は、サーモンのグリル。
これが、またワインに絶好の味付け。
和風を感じるソースにホクホクの
身をからめて食べると、
香ばしさとコクが僕に
襲い掛かり、
ワインをおかわりに導きます。
いいサーモンです。焼き加減も
上等。老舗洋食屋さんの
なせる業です。
などと、いっている
暇はありません。
メインのハンブルグステーキが
やってきました。
つばめIMG_0958 (002).jpg
この蒸気でパンパンに
膨らんだホイルにナイフを
入れる瞬間の楽しさ。
これが、つばめ風。いいですねえ。
中からは、熱々の蒸気があがり、
デミグラスソースのいい匂いが
あたり一面漂います。
隣のテーブルで
和風ハンバーグを食べていた
女性が羨ましそうに
僕のハンブルグステーキを
見ています。
つばめIMG_0960 (002).jpg
ここへ来たら、
これですよ、お嬢さん!
と僕は、心の中で
叫びながら、一口やります。
素晴らしいコク。
スモーキーな風味が
絶妙のスパイスになります。
かなりの蒸気が上がっているところを
撮影したので、写真では、
分かり難いのですが、
牛肉の小さな塊が
乗っているのも嬉しいのです。
これには、撮影を忘れましたが
白いメシです。
実に合うのです。
もう僕は、ワインのことも忘れ
ハンブルグと白いメシに熱中します。
たまらない幸福です。
この店にはわざわざ足を
運ぶ勝ちがあることを
改めて確認した次第です。

<お店情報>
東京都港区高輪4-10-26
JR山手線または京浜急行本線「品川」駅(高輪口)より、徒歩2分
品川駅から150m
営業時間[月〜日]11:00〜22:30 (L.O22:00)
<Lunch time>[月〜金]11:00〜17:00
日曜営業
定休日は年末年始
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒つばめグリル








posted by トッチ at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク