2018年06月17日

出前のお寿司で「豪華家飲み」の宴。

うちIMG_1045 (002).jpg
だらけたい
休日は出前をとって、
ちょっと豪華な家飲みです。
お寿司は、かなり
奮発しました。でも、
お店で食べて飲めば
その何倍もかかってしまう
ことを考えれば、
節約ともいえます。
うちIMG_1049 (002).jpg
サイドメニューは、
スーパーで買ったサラダ2種類。
1つは、カニたっぷりの
シーフードサラダ。
これは、ご飯のおかずにもなる
いい味付です。
うちIMG_1050 (002).jpg
こちらは、野菜の
美味しさが活きた
サラダ。でも味は
お洒落というか、
ワインに合うような
上品な味付です。
飲む気がはやって、
写真撮影を、
忘れてしまったのですが、
白ワイン約1000円を
開けました。
こういうので十分なのです。
まだ陽があるうちに飲む
よく冷えた白ワインは、
それだけで僕を
幸福にしてくれます。


まずは、サラダを
つまみながら、
ゆっくりスタート。
家族の会話も弾みます。
服装も部屋着なので
リラックスして飲めるのです。
が、そこは僕のことです、
我慢できずにすぐに
お寿司にいってしまいます。
白身をパクリ。いやいや、
上等なお寿司です。
シャリは小ぶりで、
おつまみにも絶好です。
白ワインにドンピシャ。
このお寿司屋さんは、
夜は一人一万円以上いってしまう
ちょっといいお寿司屋さん。
お店の都合によるのですが、
出前も予約することが
可能なのです。
奮発した甲斐のある
素晴らしい味です。
甘エビは口の中で
とろけ、白ワインが
キリッと流してくれます。
中トロは、程よい
熟成感があり旨みが
際立っています。
貝、ウニ、穴子も上物です。
ワインは、すぐに
空いてしまいます。
家なので飲み過ぎても
安心とばかりに2本目に突入。
こうして、豪華家飲みの
宴はだらだらと夜遅くまで
続くのでした。


















posted by トッチ at 17:00| Comment(0) | 家飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク