2018年06月30日

虎ノ門「肉そば ごん」名前は変だが味は抜群。

肉IMG_1220 (002).jpg
肉そばで有名な港屋の
インスパイアなのか、
発展形なのか、
バリエーションなのか、
「肉そば ごん」という看板が
出ていました。が、
僕が惹かれたのは、
店の前に出ているメニュー。
物凄くシズったのです。
お酒のおつまみに絶好な
ものばかりだったのです。
場所は港屋の近く、
虎ノ門と内幸町の
中間ぐらいです。
肉IMG_1219 (002).jpg
ハイボールに冷やしトマトで
スタートです。大人の
いいおつまみです。
フレッシュで甘い
フルーツトマト。
旨みがあとから
襲ってきます。
肉IMG_1228 (002).jpg
次は板わさ。柚子胡椒をつけて
食べます。これまた大人の
おつまみ。僕らしくありませんが、
渋く飲む日があってもいいのでは
ないでしょうか。
だから次のおつまみは、
栃尾の油揚げなのです。
肉IMG_1222 (002).jpg
蕎麦屋さんで飲む
かっこいい大人が頼みそうな
おつまみが連続します。
焼いた味噌が香ばしく
分厚い油揚げに
ピッタリの味です。
ハイボールは3杯目。
これでせいろで〆れば、
実に理想の蕎麦屋
飲みになりそうですが、
そうはいきません。
肉IMG_1224 (002).jpg
メンチカツを頼んで
しまいました。
山葵と醤油で食べます。
牛肉の旨みが
ガツンときます。
ハイボールには、
やはりこういうのが
いいのです。
ようやく僕らしく
なってきました。
しかもここは「肉そば屋 ごん」。
せいろはありません。
肉IMG_1231 (002).jpg
登場した肉そばは、
凄い盛りです。
肉たっぷり、葱たっぷり。
海苔たっぷり。
これをよくかき混ぜて
丼の底にたまった
タレをしっかり絡めます。
それを、すき焼きのように
生卵につけて食べます。
何ということか。
濃い味付がまろやかで
優しい味になるのが
快感なのです。
これは、すき焼きと
やはり同じ原理なのです。
あっさりしたおつまみが
多かったので、
ガツンとくるそばが
嬉しいのです。
しかもこれ、
おつまみにもなる
濃い味なので、
ハイボールも
追加してしまったのでした。

<お店情報>
東京都港区西新橋2-13-3 西新橋2丁目ビル 1F
「虎ノ門」駅 徒歩5分
「内幸町」駅 徒歩5分
虎ノ門駅から380m
[月〜金]
【昼】11:00〜15:00 (L.O.14:30)
【夜】17:00〜23:00 (L.O.22:00)
[土曜]
【昼】11:30〜15:00 (L.O.14:30)
【夜】17:00〜22:00 (L.O.21:00)
日祝 定休
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇒肉そば ごん







posted by トッチ at 22:55| Comment(0) | この店、この酒、この一品。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク