2018年07月30日

「てけてけ」のランチを食べて飲食業界を考えた!

てけてけIMG_2380 (002).jpg
僕のランチは
だいたい立ち食い蕎麦か
うどん、ラーメン、吉野屋の間を
ぐるぐる回っていて、
昼間に冒険することは
あまりありません。
これらは僕の大好物で
毎日でも飽きがこないことが
その主な理由です。
あと、仕事の性質上、
ピッタリ昼休みが
取り難いこともあって、
普通の飲食店の
ランチが終了していることも
多いのです。
ただ、時々、あれが食べたい!
という思いが募ることがあります。
この日は、から揚げです。
僕は、ピンときました。
あっちこっちに店舗がありますが
「てけてけ」という鳥肉料理の
お店が頭をよぎったのです。
暑い中、汗をかきかき
お店に入ると、
ランチ終了間際で、
空いています。僕が頼んだのは、
から揚げとチキン南蛮の
盛り合わせ定食790円です。
写真の通り、
凄いボリュームです。
味噌汁とお新香もついています。
まずは、から揚げから。
なるほど、オーソドックスな
直球のから揚げです。
お肉も大振りで食べ応え充分。
チェーン店で大きな店舗なのに
お肉は揚げたての熱々。
なかなか好感が持てます。
次にチキン南蛮。
これは、タルタルソースの
酸味が利いていて、
スイスイ入ってくる味です。
両者とも白いメシにぴったりです。

しかし、この量、
食い意地の張った僕でも
昼間からかなりのボリューム。
これが790円は安いと
思いました。
新橋もそうですが、
最近はどの街にもある
チェーン店が多くなりました。
ただ競争も激しいようで
新規参入と撤退が
日々繰り返されているようです。
競争の激しい業界は
しかし切磋琢磨し
発展していくのでしょう。
それが消費者に
味と値段で還元されるなら
大歓迎です。
そんなことを考えさせられた
ランチタイムでした。







ラベル:てけてけ 新橋
posted by トッチ at 12:51| Comment(0) | 鼻歌ランラン・ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク