2018年09月16日

立ち呑みでかつ丼!新橋「まるや」の〆は優秀。

まるやIMG_2678 (002).jpg
僕のような「おじさん世代」には、
「かつ丼」はちょっと
贅沢な食べ物です。
刑事ドラマのコントで
犯人が刑事にかつ丼を
御馳走されて、
故郷の母親の話をされて、
自供するという
シーンの意味が
良くわかるのです。
この日の僕は、「かつ丼」気分。
でも、飲んで食べたい気分なのです。
こんな時に助けてくれるのが、
新橋駅前ビル。
何度か行ったことのある
立ち呑みとんかつ「まるや」です。
まるやIMG_2668 (002).jpg
ここには、〆の
かつ丼、カツサンドが
あるのです。
僕は、ハイボールと
キャベツの千切りで
スタートです。
まるやIMG_2666 (002).jpg
キャベツにはソースを
たっぷりかけて
パクパクいきます。
〆のかつ丼の醤油味に
備えてソース味を
楽しむのです。
しかも、キャベツの
おかわりは無料。
そうです、新橋サラリーマンは、
ここで日頃の野菜不足を
補うのです。
まるやIMG_2669 (002).jpg
さて、メインのおつまみは、
メンチカツ。目の前で
揚げてくれた揚げたてが
数秒後には出てきます。
熱々なので火傷注意。
これにも
ソースをたっぷり。
カリカリの衣に
ジューシーなお肉。
旨みがジュワッと
溢れ出してきます。
その脂を流すのは
ハイボール。炭酸の
キックが口の中を
すっきりさせて
くれるので、再び
メンチにフレッシュな
気持ちで向かうことができます。
まるやIMG_2675 (002).jpg
この日の目的
「かつ丼」がやってきます。
甘い卵と醤油の匂いが
たまりません。
ここの味付けはやや甘め。
それが食欲を倍増させて
くれます。僕は、
かつ丼のために
ハイボールをおかわりして、
じっくり攻め込みます。
揚げたてのカツを
熱い出汁で煮込んであるので
ひと口かじると、
これまた火傷しそうです。
すぐにハイボールで
クールダウン。
甘辛味に包まれたお肉は
素晴らしい旨みです。
出汁と油の浸みたご飯は
これだけでおつまみに
なる美味しさです。
油というのは不思議なもので
それだけでは全く
美味しくないのですが、
これが炭水化物と一体になると
素晴らしい調味料になるのです。
猛烈な食欲が湧いてくる味なのです。
僕は、一気食いで、
ラストスパート。
残ったハイボールも
一気飲みです。ああ、
物凄い充実感と幸福感です。
これが「かつ丼」なのです。
ごちそうさまでした。

<お店情報>
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1F
新橋駅 徒歩1分
(新橋駅に直結。雨の日も傘は不要です)
新橋駅から126m
営業時間
11:00〜15:00(L.O.14:45)
16:00〜23:00(L.O.22:45)
定休日は土曜・日曜・祝日
地図などさらに詳しい情報はこちらで⇨立ち呑み とんかつ まるや


























posted by トッチ at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク