2017年01月25日

バームクーヘンと牛乳

バームクーヘンIMG_1438 (002).jpg
バターと卵の焼ける甘い匂い。
その匂いをかいだだけで
幸福感に包まれます。
中でも、バームクーヘンと
マドレーヌ。
僕はこれが大好きです。

子供の頃、母親が
マドレーヌを焼いて
くれたことがあって、
あまり膨らまずに
スコーンのような
硬いマドレーヌに
なってしまいましたが、
焼けるまでオーブンから
立ち上る匂いに僕は、
こてんぱんにやられて
しまったものでした。

もう大人になってから、
バームクーヘンが
少し流行ったときに、
デパートに店舗を出した
バームクーヘン専門店が
店頭で長いバームクーヘンを
豚の丸焼きをつくるときみたいに
グルグルまわして
焼いているのを見ていたときも、
その匂いの素晴らしさに
思わず買ってしまったものでした。

その匂いは、過去のいくつもの
いい思い出と結びついていて、
僕を幸福にしてくれるのです。

写真のバームクーヘンは、
近所のスーパーで最近よく買う
バームクーヘンです。
ちょっと、我が家でブームです。
焼きたてではないので、
匂いはもう一つですが
味はなかなかのもの。
クリームチーズの味が
しっかりと何層にも
重なって、しっとり
ギッシリ、味がつまっていて
実に美味しいのです。
僕はこれを、紅茶でも
コーヒーでもなく、
牛乳と一緒に食べるのが
大好きです。
あっ、これも子供の頃の
思い出が影響しているの
かもしれません。
とにかく牛乳があれば、
あっという間に半分ほどが
ぺロリ。
毎回食べ過ぎないよう
我慢するのが切ない
おやつなのです。

posted by トッチ at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 世の中甘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

街のパン屋さんの「菓子パンの頂点」。

メロンクリームIMG_0824 (002).jpg
この見た目が素晴らしい
のです。かわいい”ねずみ”
の右側部分をメロンパンの
衣が覆っています。
で、一口パクリと
かじると、中からは
カスタードクリーム。
甘さ控えめ、パンは、
ふわふわ。右側部分は、
カリカリしたメロンパンの
食感。なんという
美味しさでしょう。
あと、2,3個は軽く
食べられます。
いや、食べたいです。
こういう菓子パンというのには、
甘さで騙す大量生産型と
洋菓子やケーキかと思う値段の
高級型がありますが、
このパンは、そのどちらでも
ありません。いわゆる
菓子パンの頂点を目指した
ものではないかと思うのです。
ほどほどの値段で、
実に洗練された味を
実現しているのです。
このパンは、
街の小さなパン屋さんで
買ったものですが、
これはもう丁寧な諸語と
センスですね。
いいパン屋さんを
知りました。



posted by トッチ at 17:15| Comment(0) | 世の中甘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

資産約9兆円の賢人が愛飲する「チェリーコーラ」を飲む!

チェリーコーラIMG_2334 (002).jpg
ウオーレン・バフェット氏。
個人資産が世界三位、
投資のカリスマ、
神様とさえ言われる
賢人だそうです。
ITバブルやリーマンショックを
早くから予測していた話は
有名だそうですが、
その彼の生活は意外に
質素だそうです。
そして、その彼がいつも
愛飲しているのが、
自身の投資先である
コカコーラ社の
チェリーコーラとのこと。
ぼくは、その話を聞いたとき、
「そんなコーラがあるのか!」と、
どうしても飲んでみたくなりましたが、
どこのお店を覗いても
見つかりませんでした。
日本でもかつて
発売されたのですが
全く不人気で販売中止に
なったようです。
それが先日のこと、
あるカフェに入って、
アイスコーヒーを
頼もうとしたところ、
メニューに「チェリーコーラ」の
文字を発見。
僕は、歓喜に震えながら
それを注文。
写真だと、普通の
コーラに見えますが、
心なしか赤い色素が
感じられます。
飲んでみると、
これが甘いの何の!
アメリカの味です。
ほのかにチェリーの
香りもします。
さらにドクターペッパー
のような味もします。
僕は、気に入りました。
9兆円が頭から離れない
せいかもしれませんが、
夏の暑さに弱っていた体に
エネルギーが
注入されたような
美味しさでした。
こういうジャンクでクセになる味、
つまり、まさに僕好みの味は、
日本の会社には
絶対つくれないだろうなと
思いました。

追伸
検索したら通販で買えるようです。
気が向いたらチャレンジしてみてください。⇩
<24缶>Coca Cola コカ・コーラ チェリーコーク 355ml×24缶







posted by トッチ at 13:00| Comment(0) | 世の中甘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

楽天市場1位にやられた!三日月堂シューメロンパン。

シューメロンパンIMG_4402 (002).jpg
僕の大好きな新橋の
迷宮「新橋駅前ビル」に
行って飲もうと、歩いていると、
1号館2号館に地下から入る
入り口のすぐ手前に、
「楽天市場第1位」という
看板を見つけました。
三日月堂の
「シューメロンパン」。
もう、名前を見ただけで
わかります。美味しいに
決まっています。しかも、
臨時の販売所のようで
販売は「あと数日のチャンス」
という呼び声に引かれて、
長い行列が出来ています。
僕は普段、行列が苦手で、
並んで何かを
買うことはほとんど
ないのですが、
知らないうちに
並んでいました。
それほど
「シューメロンパン」
という言葉にやられて
しまったのです。
何しろ「シュークリーム」と
「メロンパン」が一つに
なった夢のようなお菓子です。
飲んで、家に帰るのが
待ち遠しかったほどで、
僕は、家に着くや否や
食べなくては
いられませんでした。
シューメロンIMG_4411 (002).jpg
写真では分かり難いのですが
大きさは通常の
メロンパンぐらいあります。
かぶりつくとフワフワです。
中から溢れんばかりの
クリーム。甘さ控えめで
上品です。これなら
軽く3個は食べられます。
皮はシュークリーム
というよりは
パンなのですが、
薄めなので
パンを食べている感じとは
少し違います。
メロンパンの風味ですが、
カリカリの皮ではないので
食感としては
シュークリームの皮と
パンの中間のような
感じでしょうか?
たっぷりのクリームを
存分に味わえる点では
シュークリームですが、
これを何と呼ぶかというと
「シューメロンパン」
なのかもしれません。
とても美味しかったです。
今度は、楽天で
買ってみようかなどと
思いながら先日、同じ場所を
歩いていると、
まだ売っています。
「あと数日のチャンスです」
という前回の呼び声は
何だったのだ?
と、やや、ネガティブな
気分で前を通り過ぎたのですが、
マイケルジャクソンの
ムーンウォークを
しながらバックすると、
長い行列に並び、
また買ってしまいました。
今度はカスタード。
これもとても美味しかったです。
美味しかったので、
前回の呼び声の矛盾は
許すことにしました。
それどころか、
またやっていたら、
きっと買ってしまうと思います。
と、すごくポジティブに
思っていたのに、
商品情報を添付しようと
楽天を検索したら、
出てこないのです。
「楽天市場1位」とは
何だったのでしょうか?
僕の検索間違いでしょうか?
少しショックです。









posted by トッチ at 18:17| Comment(0) | 世の中甘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

セブン驚異のドーナツ!「もちもちリング」。

セブンドーナツIMG_5806 (002).jpg
セブンにおにぎりや
お弁当を買いに行くと、
スイーツコーナーの
魅力的なおやつが
僕を誘惑してきます。
特にほろ酔いで
行ったときは、
無性に甘いものが
欲しくなり、
ついつい買って
しまうのです。
この日買ったのは、
「もちもちリング」
シュガーです。
パッケージはジミなので
普段の僕なら買わなかった
気がしますが、
深く考えず
おにぎりを買う
ついでに買って
家に帰りました。
ドーナツというのは
揚げたてが一番。
時間がたつと
極端に味が
落ちるものです。
それほど期待して
いなかった僕は、
おにぎりを平らげた後、
パクリと一口食べて
びっくり!物凄く
しっとりしたモチモチの
食感はネーミングに
偽りなし。程よい甘みと
噛むほどに滲む油が
いいのです。ドーナツを
食べている感じがするのです。
油は、全く劣化した感じがせず、
甘い風味に感じられます。
専門店に負けない堂々たる
美味しさです。これが93円。
素晴らしいおやつを
発見しました。

















posted by トッチ at 17:39| Comment(0) | 世の中甘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク